よつや国際特許事務所

ご挨拶

よつや国際特許事務所は、2004年(平成16年)に東京の新宿区四谷に設立された新しい事務所です。個人・ベンチャーから大企業までの特許出願を中心に、知的財産権の取得と活用を支援してきました。
世界経済の不透明感が増す中、グローバル市場において激しい競争を勝ち抜くためには、技術優位性を保つこと、つまり、オリジナリティー溢れる技術を知的財産として保護することが重要です。そのため、当事務所は、質の高い知財サービスを提供する所存です。

無料相談

特許相談は無料ですので、ご気軽にご連絡ください。

お電話・FAXでのお問い合わせ

TEL:03-6908-8552/FAX:03-6908-8557

インターネットでのお問い合わせ

お問い合わせフォームはこちら


わが信条

アイデア育成の職人として

弁理士とはいかなる人でしょうか。私は、弁理士とは発明者が創出したアイデアを育てる職人であるべきと思うのです。
職人とは、自ら身につけた熟練した技術により、手作業で物を作り出す人です。特許出願の際に提出する特許明細 書の作成は、まさしく「職人」の仕事です。なぜなら、発明者のアイデアをくまなく抽出し、正確に文章及び図面に書き記すことは、まさしく手作業であり熟練した技術を必要とするからです。同一の発明であっても、その発明を理解し、表現する者が異なれば、その内容は必然的に異なってきます。

私の祖父及び父は、東京の下町で職人をしていました。正直、幼少のころは、自宅兼用の小さな工場で働く祖父や父を恰好いいとは感じられず、大企業に勤めるホワイトカラーを夢見ていました。しかし、そんな自分も一旦は企業に勤めた後、縁あって小さな特許事務所を開業するに至りました。勿論、一国一城の主への憧れはあったのですが、それに加えて祖父や父と同様、自分の中に職人気質があったのかもしれません。
アイデア育成の職人として、このページを見た方のアイデア具現化にお役に立てれば幸甚です。


弁理士紹介

代表弁理士 菊池保宏(登録番号11975号)

経歴

1988年
早稲田大学理工学部物理学科卒業
1990年
早稲田大学大学院理工学研究科物理学専攻修了
1990年-2001年
日本経済新聞社勤務(システム開発に従事)
2000年
弁理士試験合格
2001年
弁理士登録
2001年-2004年
大手特許事務所勤務
明細書作成、中間処理業務、特許調査業務に従事
主に、IT関連(ソフトウェア、通信、ビジネスモデル)
2005年
よつや国際特許事務所にパートナーとして参加
2007年
よつや国際特許事務所所長

業務案内

よつや国際特許事務所では、産業財産権に係る手続及び関連する一連の業務を行っております。
具体的には、
(1) 特許、実用新案登録、意匠登録、商標登録の日本特許庁への出願等の手続の代理
(2) 特許、実用新案登録、意匠登録、商標登録の諸外国特許庁への出願等の手続の仲介
(3) 産業財産権に係る各種調査業務
(4) 産業財産権に係る鑑定
(5) 産業財産権についてのコンサルティング
などです。

特許における実績ある技術分野
ソフトウェア、コンピュータシステム、通信、電気・電子、計測、光学、制御、機械、物理全般、ゲーム機器・遊技機器等

業務案内

業務案内

住所
〒169-0075
東京都新宿区高田馬場3-12-8 高田馬場センタービル601
TEL
03-6908-8552
FAX
03-6908-8557
E-Mail
kikuchi@kikuchi-pat.jp

業務案内

電車の場合

高田馬場駅から徒歩5分


お問い合わせ

特許相談は無料です。下記入力フォームよりご気軽にご連絡ください。
* 印は必須項目です。

入力フォーム

お名前 *
ふりがな *
会社名
ご住所

電話番号
メールアドレス *
ご相談内容 *

このページの先頭へ